株式会社 北摂防災

業務内容

消防設備点検

消防設備点検

消防設備点検は大切な点検です

高い費用をかけて設置した消防用設備は日常使うことの無い設備なので、完全に作動しているかどうかわかりません。
しかし、火災等が発生した場合確実に作動し100%その機能を発揮しなければならないものです。
消防用設備は、技術的に特殊なものが多く消防設備などについての知識・技術を知らない人が維持管理を行っても的確に不備欠陥を指摘できないばかりか、かえって機能を損なう恐れがあります。
消防設備の点検は、消防法 第17条の3の3 により技術上の基準に基づいて設置されている消防設備を、適正な点検によって常に完全に機能するよう、消防設備士または消防設備点検資格者に点検させるよう義務付けられています。

あらゆる消防設備の点検に対応いたします

消火設備

消火器、屋内・屋外消火栓設備、スプリンクラー設備、 水噴霧消火設備、泡消火設備、粉末消火設備、 不活性ガス消火設備、パッケージ型消火設備、 パッケージ型自動消火設備、動力消防ポンプ設備

警報設備

自動火災報知設備、非常警報器具及び非常警報設備、 消防機関へ通報する火災報知設備、 ガス漏れ火災警報設備、漏電火災警報器

避難設備

避難器具(すべり台、避難はしご、救助袋、緩降機)、 誘導灯、誘導標識

↑ PAGE TOP